スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第1号はじめに

*********************************************************
★☆キンドルストアで電子書籍発売中☆★

この度、アマゾンのキンドルストアで、
ゴキブリの薬用についての電子書籍
「薬になる!?ゴキブリ」を、薬になる虫たちシリーズの第一弾として、出版しました。

試し読みはこちらです

http://t.co/9tQTvvC6xR

*********************************************************

虫に関するホームページ、ブログは、数多く見かけます。

しかし、薬用としての虫に関するのは見たことがありません。

そこで、薬になる虫たちを紹介して行きたいと思います。


ただし、薬と書きましたが、正式な薬と承認許可されたもの、たとえば日本政府なり
中国政府に許可されたものだけではなく、過去に薬として用いられたり、民間療法として、
なんらかの薬用効果がある、もしくは効果があるとして用いられたものも含みます。


自己紹介をしますと、私は薬剤師です。
薬局を経営していますが、漢方薬と普通の薬を扱っていますから、念のため。


ところで、虫になんらかの薬効があるのか?と思われるでしょうが、
間違いなくある虫には、薬効があります。普通の療法では、治すのが難しいが、
一般的には知られていない薬、生薬、食品、療法を使うと簡単に治る事がしばしばあります。


したがって、虫と名が付く薬、民間薬にも、とてつもなくよく効くものがあるはずです。
ただし、プラシーボ(偽薬)的なものも混じってはいるでしょうが、
全部そうだと切り捨てるべきではありません。


虫の成分には、とてつもなく効く新薬のヒントがあると思います。


ブログでは、虫に関することを書いていますが、これはあくまで趣味の領域です。
上記の動物系生薬は、当店では扱っていません。
まともな(というのも変ですが)漢方薬、健康食品などを扱っています。


漢方の勉強と趣味をかねて集めた資料から、虫関係のものを紹介したら面白いだろうと思い、
ブログをはじめました。


しかし、真面目な動機もあります。動物系生薬の中から 、今までになかった新薬が、
いくらでも見つけられる可能性があります。


昆虫系爬虫類系の薬に関して、抗がん作用があるものが、非常に多いように見受けられます。
世界中の製薬会社が血眼になって、画期的な抗がん剤を探していますが、
動物系の生薬には、目を向けていないようです。


このブログを目にした、製薬関係の人、薬学の研究者にお願いしたい。
動物系の生薬にもっと目を向けていただきたい。画期的な新薬を創薬していただきたい。
動物系の生薬は、前人未到の宝の山です。


ぜひ、人類の健康に大いなる貢献をしていただきたく思います。


薬用植物に効果があるなら、動物(虫を含む)にだって薬用効果があって当然です。
漢方では、動物系の生薬は、植物性の生薬に比べて即効性があるとされてます。
実際そうです。


いずれ、そのことについても書いてみます。
次回から、具体的に紹介していきます。
スポンサーサイト


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/
プロフィール

鈴木 覚

Author:鈴木 覚
埼玉県で薬局を開局しています。
漢方の勉強と趣味を兼ねて資料を集めている内、虫類にも面白い薬効があることに気がつきましたので2006年からブログをはじめ、今までご紹介してきました。
是非多くの方々に虫類の薬効を広く知っていただければ幸いです。
初めての方は【第1号】はじめに をご覧ください。

ご質問ありましたらtwitterにて。
ただし、虫に関する話題に限ります。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村

リンク
twitter
twitterはじめました! フォロー/リムーブお気軽にどうぞ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。