スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第178号 プイ族(布依族)の動物薬  その2

アリの蛹
絲光褐林蟻 Formica fusca Linnaeus 等の多種の無毒のアリの成虫またはサナギ.

シロアリのサナギ20g、黒アリのサナギ20gを酒につけて服用する。
類風湿性関節炎(リウマチ)を治療する。

ゴキブリ
Blatta orientalis L.
ゴキブリ3~5匹を搗きつぶして、患部に敷く。
ムカデによる咬み傷を治療する。

ブタの膀胱
Sus scrofa domestica Brissonn の膀胱
ブタの膀胱1個、茴香(ウイキョウ)15g、李仁20g、橘子核10gを、
水で煎じた後、液を服用する。
疝気を治療する。
1日1回、7日間連続で服用する。

蛇のヌケガラ
黒眉錦蛇、錦蛇、烏梢蛇、赤れん(金+連)蛇など、多種の蛇のヌケガラ。
蛇のヌケガラ適量を焼いて灰にして患部につける。口そうを治療する。
やまばと?

斑鳩(キジバト)
山斑鳩 Streptopelia orientalis Latham
斑鳩の毛を適量を焼いて灰にして、バナナの木の洞(うろ)にある水を加えてまぜる。
その液を、斑鳩の毛にしませて耳にたらす。
中耳炎を治療する。

ミミズ
Pheretima guillelmi  Michaelsen とその他の同属近縁種
針で百会を刺し、出血させる。その後、ミミズ、4匹をつき潰して患部に敷く。
子供のコムラガエリを治す。

ガチョウ
Anser cygnoides domestica Brisson
1日に1個胆嚢を服用する。連続で6~8日間服用する。
老人のゼンソクを治療する。

滾山珠(こんざんじゅ) 日本ダンゴムシ
Glomeris nipponica Kishida
日本ダンゴムシ1匹を搗きつぶして、馬銭子(まちんし)1顆に酢を加えて混合する。
患部にしく。
翻肛を治療する。

蜂の巣(露蜂房:ろほうぼう:スズメバチ等の巣)
Polistes mandarinus Saussure および同属の近縁種の蜂の巣。
露蜂房、紅か麻各適量を搗きつぶして、煎じた液で、患部を洗う。
リウマチを治療する。
スポンサーサイト


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第177号 プイ族(布依族)の動物薬  その1

「プイ族医薬」より、
プイ族というのは、人口 約300万人で、主に貴州省に住んでいる少数民族です。
この前、四川省に大地震が起こりましたが、
恐らくプイ族(布依族)の居住地でも被害を受けているでしょう。

プイ族の薬用経験

九香虫(カメムシの一種) 
Aspongopus chinensis Dalas
九香虫(カメムシの一種)適量を、搗きつぶして、患部に敷く。
飛疔を治す。

アリジゴク
Myrmeleon micans Mac
アリジゴクを加熱してから、搗きつぶして患部につける。こうそうを治す。

クモ
花蜘蛛  地蜘蛛
Agelena labyrinthica Clerek
地蜘蛛三匹、炙って乾燥させ、搗きつぶして、お湯で服用する。
疝気(腹痛など)を治す。

ニワトリ

Gallus gallus domesticus Brisson
ヒヨコ一匹、切り開いて、胸部にあてる、ただし鶏の血を外に出させてはいけない。
胸痛を治す。

ヘビ
竹葉青(蛇の一種)
Trimeresurus stejnegeri stejnegeri Schmidt
竹葉青1匹を酒につける。寝る前と起床時に小さい杯に1杯服用する。
関節炎を治療する。

コイ鯉
Cyprinus carpio L
鯉の胆、蛤の胆、豚の胆 各適量をビンの中に入れておく。薬綿を用いて点眼する。
風眼を治療する。

センザンコウ(穿山甲)
Manis pentadactyla L.
センザンコウの殻を適量、煎じて服用する。
子供の麻疹(はしか)を治療する。

エビ 蝦
河蝦 Macrobrachium nipponense de Haan
河蝦を適量、煮て食べる。 ハシカを治療する。


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第142号 水族の動物薬その7

子供の破傷風には、ゴキブリ

絶育(妊娠させないことのよう)

処方:人毛、亀(1斤以上)、鶏の胆嚢

用法:人毛を黒焼きにし(血余炭)、亀の血と、鶏の胆嚢と一緒に蒸熟して、

     服用する。1週間に1回、3週間連続で。

  もし、大葉のニラをオカズとして1カ月以上連用したら、また、妊娠が可能だろう。

処方の起源:三都県

絶育(妊娠させないことのよう)

処方:血余炭(髪の毛の黒焼き)、亀の血

用法:お湯で服用する。

処方の起源:三都県

絶育(妊娠させないことのよう)

処方:蚕退紙(サンタイシ:蚕の卵を産み付けさせた紙。卵ごと)

用法:焼いて粉にし、月経が終わった後、酒で服用する。

処方の起源:三都県

絶育(妊娠させないことのよう)

処方:麝香(ジャコウ)0.3g、蓖麻子(ヒマシ:ヒマシ油のヒマシ)7粒、秤杵菜根60g

用法:寝る前に1回服用する。7日間連続で。

処方の起源:三都県



小児の麻疹(ハシカ)

処方:鯉魚(リギョ:コイ)

用法:水で鯉を煮て、そのスープを飲み、魚を食べる。

処方の起源:三都県



引産(3カ月以内)(インザンとは、中絶のこと)

処方:蜘蛛

用法:ハエトリグモ3匹の脚を除去し、加熱して乾燥させた後、

     研いで粉にし、お湯で服用する。

処方の起源:不明



小児の破傷風

処方:黄連(オウレン)、草魚の胆嚢

用法:黄連を煎じた液と、草魚の胆嚢を混ぜて、肛門より注入する。

処方の起源:レイ波県

小児の破傷風

処方:ゴキブリ

用法:ゴキブリをお湯に入れて殺し、その水を服用する。

処方の起源:レイ(クサカンムリ+力=チカラ三個)波県



歯痛

処方:蛆(ウジ)

用法:上記に酢を加えて、患部に塗る。

処方の起源:三都県

歯痛

処方:高度数の酒50g、鶏卵一つ

用法:鶏卵を酒の中におき、火をつけて酒をもやす。火が消えてから、鶏卵を食べる。

処方の起源:三都県



骨硬喉(いくつかの辞書などで調べても、不明。

     ネットで調べても、不明。10数件しか出てきません。

     ただし、いくつかの文章の前後から、

     喉に魚などの骨が刺さった状態ではないかと、推定されれます。)

処方:螻蛄(オケラ)3~5匹

用法:搗き潰して、お湯で服用する。

処方の起源:レイ波県



「水族の 動物薬」は、今回で終了です。

民族薬、祖伝薬、秘伝薬、民間薬には、さまざまな可能性があります。

驚くほど、効くのもあるでしょうし、まったく効かないのもあるでしょう。

安全性、有効性についても、ほとんどが確認されていません。

そのことを、考慮してお読みください。

ウジを歯痛に用いるのは、江戸時代の「救民妙薬」にも、記載されています。

おそらく、これは効くのでしょう。まあ、使いたくないですけれどね。



さて、ゴキブリを蜚レン(ヒレン)とも書きますが、

図の左は、ヒの字の金石文字です。まさに、ゴキブリですね。


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第132号 水族の動物薬 その6

死骨脱出(シコツダッシュツ)とは?



ムカデの噛み傷

◎紅蚯蚓(コウキュウイン、あかみみず)

用法:紅蚯蚓(あかみみず)3匹に白砂糖適量を加えて、

    出てきた浸出液を患部に塗る。

処方の起源:三都県



ムカデの噛み傷

◎酸湯または酢、偸油婆(トウユバ:ゴキブリ)

用法:1)始めに酸湯または酢を服用して、またそれを患部に塗る。   

    2)偸油婆(ゴキブリ)を押しつぶして、患部に塗る。

処方の起源:三都県



九子瘍(不明。何かの皮膚疾患でしょう)

◎螻蛄(ロウク:オケラ)、響鈴草、耗子瓜根

用法:上記の薬を叩き潰して、菜葉で包み炭火の中に入れて煮て、患部を包む。

処方の起源:三都県



痔瘡(じそう)

◎黒猫頭(黒猫の頭部。皮と毛を除去)、烏鴉頭(ウアトウ:カラスの頭。

   皮と毛を除去)、独脚蓮(ドッキャクレン。植物)

用法:上記の薬を叩き潰して、患部を包む

処方の起源:三都県



痔瘡(じそう)

◎紅杵牛皮菜(何かは不明だが植物)、豚の肝臓

用法:上記の薬を、各半斤、塩を加えずに、蒸して食用にする。

処方の起源:三都県



原因不明の腫毒(化膿性の腫れ物)

◎倒開花根、麝香(ジャコウ)、雄黄

用法:上記に酒につけ、1日に3回服用する。服用量は状況によって加減する。

処方の起源:三都県



皮膚の腫れ爛れ

◎古い蛇の抜け殻

用法:蛇の抜け殻を焼いて灰にして、菜種油または、茶油と混ぜて、患部に塗る。

処方の起源:三都県



皮膚の腫れタダレ

◎馬蜂(スズメバチ)の巣

用法:馬蜂の巣を焼いて灰にして、菜種油または、茶油と混ぜて、患部に塗る。

処方の起源:三都県



皮膚掻痒(皮膚のかゆみ)

◎蛇の抜け殻、天泡果用法:水で煎じて服用する。

処方の来源:丹塞県



癤腫(ヨウシュ:化膿性の腫れ物)

◎五倍子(ゴバイシ:虫こぶ)の樹皮

用法:上記の薬を叩き潰して、患部に敷く

処方の来源:三都県



疔(チョウ:化膿性の皮膚疾患)

◎溏(トウ:さんずい+唐)鶏の糞

用法:溏とう鶏の糞を患部に塗る。

処方の来源:三都県



巴骨*(?)(骨が腐ることのようです)

◎草鞋虫(ワラジムシ)

用法:加熱して乾燥させ、研いで細かい粉にし、+++++死骨脱出することが出来る。

処方の来源:三都県

注:死骨脱出(シコツダッシュツ)とは、まことに奇妙な言葉です。

  辞書などで調べたところ、さっぱりわかりません。

  しかし、中国語のサイトを検索して、推定すると、

  腐った骨が、

  傷口から、自然に抜け出す(抜け出す、抜け落ちる)といった意味のようです。

  中国語の本を読んでいると、

  辞書などで調べてもわからない単語がしばしば出てきますが、

  この、水族の民族薬の本にも、やたらにわからない単語が出てきます。

  この項は、意味がよくわからないので、

  省こうと始めは思ったのですが、

  死骨脱出という言葉にひかれて、紹介しました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第118号  水族の動物薬 その5

接筋 ◎蛭

用法:火であぶって乾燥させ、研いで粉にし、患部を包む。

処方の起源:三都県

接筋◎泥鰌(ドジョウ)

用法:泥鰌をつき潰して、患部を包む。

処方の起源:三都県

接筋◎1)地蜂子(ジバチの幼虫)、大血藤、小血藤、八爪金、草烏(ソウウ:烏頭ウトウの別名で、有毒。附子の近縁種。)、

      四*瓦、倒挂牛(トウケイギュウ:不明。植物でしょう。)、蜘蛛香(チチュコウ:植物)

     2)観音蓮、塩膚木根皮

用法:1)始めに1の薬を酒につける。2時間たったら服用できる。1日3回。1回に30ml。 

    2)1の処方に2の薬物を加えて、水で煎じて、骨折部を洗う。

      洗った後、患部を水蒸気で薫じる。1日に2時間薫じる。

処方の起源:三都県

接骨◎螻蛄(ロウク:オケラ)3匹

用法:新鮮な螻蛄を、酒で服用する。

処方の起源:三都県

接骨◎地こ牛(じこぎゅう:アリジゴク)、三百棒(不明)、鉄秤*(不明)

用法:上記の薬を一緒に水で煎じて服用する。

処方の起源:丹塞県

火傷◎穿山甲(センザンコウ)

用法:穿山甲を加熱して、研いで粉にし、患部に敷く。

処方の起源:三都県

火傷◎蛇油、蛇蛻(ジャゼイ、蛇の抜け殻)、生菜油

用法:1)蛇油に生菜油を加えて、患部に塗る。

   2)蛇蛻(ジャゼイ、蛇の抜け殻)を焼いて灰にして、生菜油を加えて、患部に塗る。

処方の起源:三都県

毒蛇の噛み傷 ◎黄鼠狼胆(?)

用法:一つの胆を100ミリリットルの酒に2日間漬け、始めに酒を飲み、またその酒を患部に塗る。

処方の起源:三都県

毒蛇の噛み傷◎ナメクジ、煙油屎

用法:1)ナメクジをたたいて潰し、患部に敷く。

   2)蛇の毒がまわって人事不省になったときは、少しのタバコのヤニ(キセルにたまった)で解毒してもよい。

処方の起源:三都県

毒蛇の噛み傷◎土党参、蛇胆(ジャタン:蛇の胆嚢)

用法:土党参の切片と蛇胆を一緒に、一斤の酒に漬け、その酒を飲む。1回に50ML。

処方の起源:三都県

毒蛇の噛み傷◎蛇の抜け殻

用法:搗き潰して患部を包む。

処方の起源:三都県



注意:ここに紹介している薬、処方の薬効などは、一部を除き、現代医学の検証を経てはいません。   

   実際に応用するのは、お勧めできません。

  民間薬、民族薬、祖伝、秘伝と称するものの中には、

   恐らく、驚くほど効くものが混じっています。

  しかし、衛生的な観点からは、好ましくないのもあります。

  また、明らかに有毒なのも、あります。

  また、よく効くのがある反面、無効なのもあるでしょう。

  残念ながら、効く効かないの検証をするのは、たぶん永久に不可能でしょう。

  繰り返しますが、実際に応用するのは、お勧めできません。


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/
プロフィール

鈴木 覚

Author:鈴木 覚
埼玉県で薬局を開局しています。
漢方の勉強と趣味を兼ねて資料を集めている内、虫類にも面白い薬効があることに気がつきましたので2006年からブログをはじめ、今までご紹介してきました。
是非多くの方々に虫類の薬効を広く知っていただければ幸いです。
初めての方は【第1号】はじめに をご覧ください。

ご質問ありましたらtwitterにて。
ただし、虫に関する話題に限ります。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村

リンク
twitter
twitterはじめました! フォロー/リムーブお気軽にどうぞ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。