スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第159号 ネズミの薬用効果 その4

ネズミの薬用効果  その4 

オネショには、ネズミの肉とキモ(胆)

「東邦薬用動物誌」梅村甚太郎先生、任地楼、大正14年 よりの続きの続き。

●白禿には、鼠の糞を、黒焼きにして細かい粉にして、

   髭の油で溶いて塗るとよい。・・・和万一萬方

●又、白禿には、鼠の糞の黒焼き、

  はらや(塩化第一水銀の粉末)の二味を細かい粉にして、

  胡麻油でといてつけるとよい。・・・和万一萬方。

●又、白禿には、鼠糞の黒焼き、オウバクを黒焼きと香色に炒ったのと生と 、

  五倍子を黒焼きと生と、白粉を胡麻油にてねりつける。

●疥癬を外へ追出すには鼠を食べるとよい。・・・諸国古伝秘方。

●又、鼠の黒焼を粉にして白湯にて用いれば皆追出して再発しないという。 

●胞衣が下りない場合には、

   鼠の糞黒焼き・黒大豆各三匁づつ粉にして冷酒で服用するとよい。

●産後の血暈(ケツウン:めまい)には、

  鼠の糞を人の知らぬ中に御飯で丸めて額にはっておくとよい。・・・諸国古伝秘方。

●庁には、鼠の糞を粉にして水でとき、鳥の羽で付けると良い。

●ヒョウソには鼠の一味を酢にて煎じ、指をひたすとよい。・・・救民妙薬集。

●雁瘡には、鼠の糞の黒焼きをひねりかけるとよい。

●毛生薬には、鼠の子の目のあかない中に黒焼にし、

  胡麻油でといてつけると良い。・・・・・掌中妙薬集。

●疥癬には、鼠を捕まえて、内蔵を取り去り皮を取り去って、

  魚のように焼いて食べるとよい。

  腹にふくむ所の悪気が出るからである。

  多く出そろった後は、養生をよくしなければならない。

  第一に、食傷に心をつて気をつけるとよい。

  不養生で命を失う者が多い。早く薬湯に入って治治療をするとよい。

  夢夢 怠ってはいけない。・・・諸病薬記。

●胸虫(ムナムシ:狭心症の不快な症状)には、

  鼠の糞を粉にして、引茶と同量を糊で豆大に丸めて、七・八粒 白湯で服用する。

●疝気(胃痛、腹痛など)には、雄の鼠の糞の両尖りのものを紛にして、

  臍の中に、お湯でつけるとよい。・・・多能。

●破傷風には、鼠の糞のまっすぐなのを選びとり、粉にして熱湯で用いる。・・・経験千方。

●淋病には鼠の黒焼きを用いると不思議に効果がある。・・・秘方録。

●尿閉(ニョウヘイ:小便が出ない、出にくい)には、

  鼠の糞の両頭のを細かい粉にして熱湯でねり、臍の中に入れ、

  その上を木綿で温めるとよい。・・・和方一萬方。

●又、雄の鼠の糞を細かい粉にし、

  胡麻油でこねて、臍に入れその上を紙で張る。・・・ 萬宝和恵海。

●遺尿(夜尿症、尿失禁)には、鼠の肉をあぶり何回も食べると、不思議に効果がある。

●遺尿には、鼠のきもを焼いてのむとよい。     

●痔疾には、野鼠(生でも黒焼きでも同じ)柿の種の黒焼き、

  蝿(首を取り去る)甘草(少) 以上粉にしてつける。・・・奇方録。



○鼠肉 虫かたかひや 淋病の薬ともなり 中を補ふ

     ・・・(注:原文に出典はありませんでしたが、和歌本草でしょう)



「東邦薬用動物誌」梅村甚太郎先生、任地楼、大正14年 よりの引用はこれで終わり。

「東邦薬用動物誌」を通じて見ると、過去の日本では、

   ネズミが大いに、薬として用いられてきました。



民間薬として用いられるものは、いくつかの条件があります。

1.比較的手に入れやすいこと。

2.安価もしくは無料なもの。

3.そして、一番大事なのは、薬として何らかの効能効果があることです。

ネズミは、1、2の条件は満たしています。

と言うことは、ネズミの薬効は、ある程度以上はあった、

   または、驚くほど効き目があったのでしょう。
スポンサーサイト


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第155号 ネズミの薬用効果  その3

ネズミの糞は、軍事医学の秘方

「東邦薬用動物誌」梅村甚太郎先生、任地楼、大正14年 よりの続き。

●矢の根、その他 鉄が刺さった場合には、

  鼠の肉を炙り、細かい粉にして1回に二匁を、温い酒で服用するとよい。

  鉄のあるところが、少しずつ痒くなる。

  その時は、がまんして掻いてはいけない。

  非常に痒くなった時に 少し動かせば 抜け出るものである。

  これは、古来からの、軍事医学の秘方である。…妙薬手引薬。

●〔ネズミの肉〕

  気味甘熱無毒。主治皷脹水腫及小児大腹疳疾雀目・・・・本朝食鑑。

●【鼠の糞〕

  両頭が尖っているのを良いとする。つまり、オスネズミの糞である。

  気味は、冷で無毒である。・・・・・・薬品弁明。

●胞衣(えな)を下ろすには、鼠の糞を三粒粉にして、

  ふのり(?)に用いれば、必す効果がある。

  万一効果がなければ、又、三粒用いる。

  もし丸のままでおりない場合にも、解けて下りるものである。

  此の薬は、いろいろ手を尽くしても効果がない時用いること。

  始めより用いてはいけない。



○鼠のふん 三枚とがり 切捨てて

   胞衣のおりぬに 奇効あるなり・・・・・・和歌本草



●矢の根その他鉄の刺さった時には、

  鼠の糞(大)巴豆ハズ(小)を、糊で丸めてさし入れるとよい。・・・救民要薬。 

●歯痛には、鼠の糞を少しばかり、絹に包み、

  痛む歯でくわえていれば痛みは、たちまちに治る。

●腫れ物の散し薬には、鼠の糞、茶、黒砂糖の三味を、

  麦飯でよく練って用いれば、痛みはたちまち治る。

  すべて腫れ物は出す方が良いのだが、

  出所が悪ければ、すみやかに散(ちら)したほうが良い。

  遅ければ、散らすのが、難いものである…妙薬奇覧後篇。

●(釘などで足を)踏抜きした時は、

  すみやかに巴豆(ハズ:有毒)、鼠の糞の二味を

  粉にして飯で練ってつければ効果がある。

●鼻血には、ネズミの糞をつけるとよい。又糞を紙に包み鼻に栓してもよい。

●外傷出血には、鼠の糞一味を糊にまぜてつけるとよい。

●猫に噛まれた傷には、老鼠の糞の黒焼を、胡麻油で溶いてつければよい。

●病犬の咬み傷には、鼠の糞の丸く大きいものを

  黒砂糖にてといて傷口につければ不思議に効果がある。・・・諸国古伝秘方。

●剣による刺し傷には、鼠の糞を飯糊で丸にし、紙にのべはるとよい。

●剣による刺し傷には、 糞(大)と巴豆(小)とを糊で丸くし、

  疵(キズ)へさし入れるとよい。・・・・・宝因蒔。

●又、針が肉中に折れた場合には、

  鼠の脳をくだき、つきただらして厚くつけるとよい。

●又、鉄矢の根の類ならば鼠の糞(大)と、

  はらや(少し。はらや:塩化第一水銀)とを、ご飯で練ってつければよい。

  不思議に効果がある。・・・・・諸国古伝秘方。                          

●疱瘡(ほうそう:天然痘)が、目に入った場合には、

  鼠の黒焼きを、糊で赤小豆程に丸くして、

  毎日三分二三粒づつ白湯(さゆ)で服用するとよい。

●又、疱瘡(ほうそう)が、目に入った場合には、

  鼠の糞をご飯でおしまぜ、一寸四方の紙にぬり、

  額のこめかみ生へ際へはるとよい。……諸国古伝秘方。

●又、疱瘡(ほうそう:天然痘)が、目に入った場合には、

  雄鼠の口と毛とを取り去って黒焼とし、白丁香少し炒り、

  その二味を細かい粉にして一匙を白湯にて用いる。

●小児の頭瘡には、鼠の糞の黒焼き

  と白物(多分、塩)の二味を細末にしてひねりかけるとよい。

  もし、乾けば、ごま油でつければよい。



まだまだ、続きます。


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第154号 ネズミの薬用効果  その2

母乳不足には、ネズミの肉

前回に続き、ネズミの薬用効果について。

日本では、かなり広く用いられたようで、

「東邦薬用動物誌」には、他の動物薬より多くの記述があります。

簡単に手に入るから頻用されたのでしょう。

しかも、意外と効き目があるのかもしれません。

ソウでなければ、こんなに用いられなかったでしょう。

一つ考えられることは、ネズミは不潔なカンキョウに適応していることです。

それこそ、ドブネズミを創造してください。

不潔で腐敗物だらけのカンキョウで生きているのですから、

 バイキンや有害物に負けない身体の仕組みが出来上がっているのでしょう。

ネズミの身体には、多くの有害細菌を殺す、

 または無害化する物質があるはずです。

また、少しくらい腐敗した物質を食べても、

  消化または無害化できる消化酵素などがあるのでしょう。

また、ネズミは逃げ足が速いですが、

  人間の身体の割合にしたら、恐るべき速さでしょう。

また、垂直な柱をすばやく登ったりするのですから、大変な運動能力です。

ハチも優れた運動能力がありますが、それに注目して開発された商品があります。

明治乳業のヴァームです。

これも広い意味では、昆虫薬に入れてもいいでしょう。

ネズミの運動能力に注目して、

 スポーツ飲料を開発するところはないでしょうけれど。

どんなに効いても、売れないでしょうね。

「東邦薬用動物誌」梅村甚太郎先生、任地楼、大正14年  より、

○鼠温  五疳に腹も ふくれすぎ 

      手足細きに  薬なりけり……和歌本草   

   (注:疳の薬にもなれば、栄養剤にもなる。)

○鼠こそ  骨蒸労極(コツジョウロウキョク:極端な疲労)の  薬なれ 

    やせたる人も  肥しこそすれ……和歌本草   

   (注:疲労回復剤、栄養剤)

○鼠肉  脚気(かっけ)の薬  

     幼児のちりけ(頭に血が逆上する病気)にもよし

        常に用ひよ……和歌本草  

    (注:脚気、疳)

○鼠肉  それと知らせで  用ふれは 

    必す乳を  滴らしこそすれ……和歌本草。      

    (注:母乳不足)

●痘瘡(とうそう)を軽くするには、常に鼠を食べるとよい。

●腫物の口がふさがらないのには、鼠の黒焼きをつけるとよい。

●鼠の黒焼きを、毎日水で産前に少しずつ飲めば安産する。

●湿瘡の内攻したるには鼠の股の肉を黒焼にして白湯(さゆ)にて服用するとよい。

 

まだまだ、効能効果は、続きます。


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第153号 ネズミの薬用効果 その1

ネズミ年 ネズミの薬用効果 その1

明けまして、おめでとうございます。 

さて、今年は、ネズミ年ということで、鼠の薬用効果について、紹介しましょう。

人間に嫌われている虫の代表が、ゴキブリなら、

  嫌われている哺乳動物の代表は、ネズミでしょう。

ゴキブリには、抗がん作用を始め、多くの薬効があります。

それでは、ねずみは、どうなのかというと、

 日本でも、中国でも、薬として利用されてきました。

不潔な環境でない  ねずみの肉は、無毒ですから、食べても問題はないわけです。

まあ、食べたくないですけど。

以前、中国人の女性、中国でもトップクラスの大学を出たインテリですが、

  から こんな話を聞きました。

ある時、白いきれいな肉をどこかで、食べさせられたそうです。

おいしかったそうです。

食べた後から、あれは、ネズミの肉だと聞かされたそうです。

そこで、虫を食べたことは、あるのかと聞きました。

虫を食べるなんてとんでもない、と言ったかんじで、

  貧しい地方なら食べているかも知れないとの、答えでした。

ネズミは、近代以降の本草学では、獣部に分類されます。

しかし、李時珍は、「本草綱目」で、こう述べています。

ネズミはもと、虫魚部に分類されていたが、今では、「爾雅ジガ」にもとづき、

   人獣部(ジンジュウブ:ヒトとケモノを一緒にしているところがいいですね。

   面白いのもあるんですがね。人体も薬になります。

   こっちの方が面白いかも知れませんね。

   本題でないので述べませんけど。)に移されている。

ということで、虫ブログで、ネズミを取り上げてもよいでしょう。



「薬虫薬畜の効用と療法」啓文社、昭和31年、酒井則天先生著日本、 より

ネズミ〔鼠〕

◎ネズミの肉を附焼きにして食うと、寝小便に特効がある。

◎ネズミの子の黒焼き末をゴマ油で煉つたものは毛生薬としての効能がある。

◎ネズミの黒焼末を服用すると、寝小便に効能がある。

◎同様の用法は腎臓病にもよい。

◎ネズミの黒焼末を服用しつずけると、疥癬によいという。

◎ネズミの糞フン二モンメぐらいを炙ってこがし、

   空腹時に酒服すると経閉に効能がある。

◎ねずみの糞を黒砂糖で煉つてつけると犬の咬み傷によい。

◎ネズミの糞二、巴豆末一の割にまぜ、飯粒で煉つて貼ると、

  とげ抜きの効能がある。

◎ネズミの子の黒焼末をゴマアブラで練り、

  これをはげた部分に漬けると、

  不思議にも毛髪が生えてくると言う。
  

さて、「本草綱目」には、

小児の白禿げには、ネズミの糞を素焼きの瓦の上で焼き、

  軽粉(ケイフン)と一緒にゴマ油に混ぜ、患部に塗る。

とあります。

ひょっとしたら、ネズミは、禿げに効くのかも知れませんね。

本当に。                             

このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第100号 コウモリの薬効  その1

コウモリを食べて、喘息を治そう!

今回で、「薬になる虫たち」は、100回目になりました。

また、2,006年4月21日に、第1号を出しましたので、丁度1年になります。

始め、こんな内容では、読んでくれる人は、ほとんどいないだろう、と思っていました。

せいぜい、2,30人も読んでくれたら、とも思っていました。

「だれもきいてゐないと知りながら 語りつづけた……」 語り続けるつもりでいました。

しかし、1日に200アクセス越すこともあり、それに力を得て書いて来ました。

反応が少ないのが、少しさびしいのですが、

ともかく、誰も書いたり(最近の日本で、又WEB上でも)していない内容なので、

ココが間違っているぞ、といってくれる人もいないのは、まあしょうがないかな、とも思います。

始めのうちは、手もとにある資料から、書いて来ました。

その内、意識的に、昆中薬や虫類薬の記載されていそうな本を探して、手に入れてきました。

当たりもありますが、ハズレも多いので、役に立たない本が溜まりました。

しかし、当たりは(こちらも役には立ちませんが)、相当面白い内容です。

また、これからも 少しずつ、紹介して行きます。

さて、コウモリは、現在では哺乳動物とされています。

しかし、昔は、虫扱いで、虫編の字となっています。

蝙蝠(ヘンプク)と、虫ヘンが二つです。

コウモリは、日本でも中国でも、薬用とされてきました。

また、コウモリの糞は「夜明砂(ヤメイシャ)」といって、

  コウモリの体そのものより、広く用いられています。

夜明砂(ヤメイシャ)については、別な時に紹介します。

コウモリは、

早くも、「神農本草経」に、「伏翼」という名で記載されています。

伏翼 :味咸平。主治目暝,明目,夜視有精光。 久服令人喜楽媚好無憂。

    一名蝙蝠。生太山川谷。

日本での薬用は、

「薬畜薬虫の効用と療法」(昭和31年、啓文社) 酒井則天先生より、

1、コウモリの黒焼きの粉末を服用すると、増血補腎の効果がある。

  この場合の、補腎とは、強壮剤的な意味。

2、コウモリの黒焼き末を胡麻油で練って、地肌にすりこむと、毛はえ、解熱の効果がある。

3、同様にすると、痔にも効果がある。

4、コウモリの黒焼きの粉末を服用すると、心臓病によい。

5、コウモリの黒焼きの粉末を服用すると、解熱の効果がある。

「東邦薬用動物誌」  任地楼。大正14年。梅村甚太郎先生 編 より、

◎10年20年咳が続いて、様々な薬で効果が出なかった場合。

  蝙蝠の手足を取り去って焼き焦がし、研いで粉にする。 

  米がゆで服用する。

出典「百一方」

◎餅を喉につまらせた時、コウモリの黒焼きを一サジ、

  お湯で服用すれば、すぐに効果がある。

◎小児の癲癇には、大コウモリ一匹の腹を割いて、辰砂を三匁つめて、壷に入れて焼く。

   取り出して、さまし、粉にして、4分割する。空腹時に、飲む。小児は5分の1。

◎コウモリの黒焼きは、腋の下の臭いに効果があるという。



現代の中国では、

「中国民族民間秘方大全」中国民族民間秘方大全 山西科学技術出版社

      張力群先生,張翔華先生等主編 には、

コウモリは、ゼンソクに効果があると記載されています。

蝙蝠(ヘンプク:コウモリ)

蝙蝠1匹、白酒30~40ml  (イ族の処方)

用法:蝙蝠を殺して、血を酒の中にたらす。1回で服用する。

    肉は煮て食べる。塩は使わないこと。

説明:本方は、イ族の先祖伝来の処方である。

各種の喘息に極めて良い治療的な効果がある。

出典:中国医学科学院薬用植物資源開発研究所雲南分所 段樺先生


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/
プロフィール

鈴木 覚

Author:鈴木 覚
埼玉県で薬局を開局しています。
漢方の勉強と趣味を兼ねて資料を集めている内、虫類にも面白い薬効があることに気がつきましたので2006年からブログをはじめ、今までご紹介してきました。
是非多くの方々に虫類の薬効を広く知っていただければ幸いです。
初めての方は【第1号】はじめに をご覧ください。

ご質問ありましたらtwitterにて。
ただし、虫に関する話題に限ります。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村

リンク
twitter
twitterはじめました! フォロー/リムーブお気軽にどうぞ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。