スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第152号 虫ブログ。2007年9月より12月 一覧。

日本唯一の薬用虫類サイト。薬剤師の語る、現代の「昆虫本草」「虫類本草」。


第151回  2007/12/25

鼈甲煎丸(ベッコウセンガン) その2。ワラジムシは、現役の薬

第150回  2007/12/18

鼈甲煎丸(ベッコウセンガン)。ワラジムシ、ゴキブリ、ロバ、蜂の巣、フンコロガシ、亀の甲羅は、マラリアの薬

第149回  2007/12/11

シロアリの薬用効果。シロアリで、体力増強

第148回  2007/12/04

マムシの薬用効果 その4。美味しいマムシご飯の作り方。マムシ味噌の作り方

第147回  2007/11/27

マムシの薬用効果  その3。美味しいマムシ餅の作り方。マムシの食べ方

第146回  2007/11/20

サンショウウオの薬用効果。サンショウウオは、エツカク(?)の薬

第145回  2007/11/13 20:00

顔面神経麻痺に対する虫類薬 その1。顔面神経麻痺には、ムカデ、サソリ、カイコ、ミミズ、セミ

第144回 2007/11/06

蜂蜜を用いた、風邪の補助的な処方 その1。今回は、実用的な昆虫薬(カゼ等)

第143回 2007/10/30

肝硬変に対する動物薬 その1 。肝硬変には、ムササビの糞、オケラ

第142回  2007/10/23 水族の動物薬その7。子供の破傷風には、ゴキブリ

第141回  2007/10/16

イモリの黒焼きは、惚れ薬。少し前まで、ほれ薬として使われていたイモリの黒焼き

第140回  2007/10/09

ゴキブリ(しゃ虫)の獣医学での応用。ゴキブリは、馬の骨折の特効薬

第139回 2007/10/02

蚕の糞の薬用効果  その1。母乳の出が悪ければ、蚕の糞

第138回  2007/09/25

ミツバチの巣の薬効。ミツバチ(蜜蜂)の巣は、慢性鼻炎の薬

第137回  2007/09/21

ナマコ(海参)の薬用効果 その2。ナマコ(海参、海鼠、なまこ)は、起死回生の薬

第136回  2007/09/18

ナマコの薬用効果  その1。ナマコは、強壮剤(バイアグラ?)

第135回  2007/09/11

ヒルの薬用効果  ヒル その3。ヒルの黒焼きは、歯痛の薬。

第134回   2007/09/10

虫ブログ。2007年5月より8月 一覧。

第133回  2007/09/04

蜂蜜の薬用効果 その1。蜂のゲロ?の薬用効果
スポンサーサイト


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第134号 2007年5月より8月 一覧。

虫ブログ。2007年5月より8月 一覧。

本来は、8月の末に出すつもりでいましたが、忘れていたので、今回UPしました。

第132回 2007/08/28

水族の動物薬 その6。死骨脱出(シコツダッシュツ)とは?

第131回  2007/08/21

アゲハチョウ(揚羽蝶)類の薬用効果.。アゲハチョウは、腫れ物、化膿性皮膚疾患の薬

第130回  2007/08/14

イラガ(刺蛾)の薬用効果。イラガの幼虫の絞り汁は目薬  

第129回  2007/08/07

ヘビノヌケガラ(蛇の脱殻)の薬用効果 。蛇のヌケガラは、皮膚病の薬

第128回  2007/07/31

ヒトデとゴキブリの不思議な薬用効果。 ヒトデは、骨折の特効薬

第127回  2007/07/27

タニシ(田螺)の薬用効果 。タニシは、利尿剤

第126回  2007/07/24

トカゲの薬用効果 。トカゲは、リウマチの薬

第125回   2007/07/20

ノドの痛みハレなどに対する動物薬。  その3 ノドの痛みには、蜘蛛とミミズ

第124回  2007/07/17

ノドの痛みハレなどに対する動物薬。 その2 ノドのただれには真珠、石ころ

第123回  2007/07/13

喉の痛み腫れなどに対する動物薬。  その1  扁桃腺肥大には、オタマジャクシ

第122回 2007/07/10

カタツムリの日本での薬用効果。  カタツムリ  その1 カタツムリは、痔の特効薬

第121回 2007/07/06

タニシの薬効 その1  タニシの殻の薬効。タニシのカラは、脱肛の薬 自己紹介 

第120回 2007/07/03

ミノムシの薬用効果。ミノムシは化膿止め

第119回   2007/06/29

虫とはなにか?虫という字は、そもそもマムシまたはヘビをかたどった象形文字です。

第118回  007/06/26 20:00

水族の動物 その5水族の動物薬 その5    

第117回  2007/06/22

アリジゴク その2。  日本での薬用 ウスバカゲロウは、解熱剤

第116回  2007/06/19

アカトンボの日本での薬効トンボの薬用効果。  その4 アカトンボの日本での薬用 その2

第116回  2007/06/15

トンボの薬用効果  その3。  アカトンボの日本での薬用 その1

第115回  2007/06/12

水族の動物薬。  その4 骨折には、ヒヨコ

第114回  2007/06/08

クワガタムシ、カブトムシの薬効 クワガタムシの薬効

第113回  2007/06/05

カミキリムシの薬効 その2。 骨結核には、カミキリムシの幼虫入りギョウザ(餃子)

第112回 2007/06/01

カイコの薬効  その4 カイコは血糖値を下げる

第111回  2007/05/29

カマキリの薬効 その1。カマキリはとげ抜きの薬

第110回  2007/05/25

抗癌治癌類の虫類薬 その3。抗がん作用のある虫類薬 その3

第108回  2007/05/22

ハシカに対する虫類薬。ハシカには、ミミズ、セミの脱け殻

第107回  2007/05/18

水族の動物薬 その3

第106回  2007/05/16

おたふく風邪に用いる虫類薬  ナンキンムシは、オタフクの薬 

第105回 2007/05/11

抗癌治癌類の虫類薬 その2。 抗がん作用のある虫類薬 その2

第104回 2007/05/08

竹ゾウムシ。 腰痛にはゾウムシ

第103回 2007/05/04

虫ブログ。2007年1月より4月 一覧。第69回より第102回まで

第103回  2007/05/01

サワガニの薬効。 サワガニは、カブレの特効薬


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第104号 虫ブログ。2007年1月より4月 一覧。

第69回より第102回まで



第69号  2007/01/01

虫ブログ。2006年分  一覧。 第1回より第68回まで  

第70回   2007/01/05

カイコその1  蚕の何が薬なるのか?

カイコの全てが タマゴも、糞も、抜け殻も 薬になる。  

第71回   2007/01/09

カイコその2  今回は、蚕のタマゴの薬効について。

カイコのタマゴは、膀胱炎に効く。

第72回    2007/01/12

ゲンゴロウの薬用効果

ゲンゴロウを食べると、色白に、美人になる?

第73回    2007/01/16

ハエの薬用効果       

第74回   2007/01/19

セミの抜け殻は、翼状片の特効薬  

第75回    2007/01/23

ハエトリグモの薬効打撲には、「ハエトリグモ」

第76回  2007/01/26

昆虫薬を含む製剤   昆虫を含むスタンダードな製剤

第77回  2007/01/30

肝硬変の腹水には、ヒキガエル。

第78回  2007/02/02

セミの抜け殻は、皮膚の薬。ジンマシンには、セミの抜け殻  

第79回  2007/02/06

蜂の毒針のスゴイ効き目

第80回  2007/02/09

脚気(カッケ)には、カタツムリの黒焼き  蒙古族の民間処方      

カタツムリの黒焼きは、脚気(カッケ)の薬

第81回   2007/02/13

ナメクジには、抗ガン作用

第82回 2007/02/16

カイコその3  蚕の卵の殻の薬用効果 蚕の卵の殻は、止血の薬

第83回   2007/02/20

ホタルの薬効  その1、日本での薬効  

第84回  007/02/23

ホタルの薬効 その2ホタルは、目の薬

第85回   2007/02/27

ハエのウジの薬用効果。ウジムシは歯周炎の特効薬

第86回   2007/03/02

帯状疱疹には、虫類薬。ミミズ、ムカデ その1   帯状疱疹には、ミミズ

第87回   2007/03/06

帯状疱疹には、虫類薬。ミミズ、ムカデ その2  帯状疱疹には、ムカデ

第88回   2007/03/09

叩頭虫(コウトウチュウ)の薬用効果  「コメツキ」は、麻痺(まひ)の薬

第89回   2007/03/13

ダンゴムシはイボの薬 ダンゴムシには抗ウィルス作用?  

第90回  2007/03/16

カマキリの卵は、頻尿、尿漏れ、夜尿症の特効薬。

カマキリの卵を用いた、実践例。

第91回   2007/03/20

夜啼きには、セミの抜け殻

第92回  2007/03/23

ヤスデの薬用効果   ヤスデ(百足)はオデキの薬

第93回  2007/03/27

ハンミョウと発泡療法   ハンミョウの使用方法。

第94回  2007/03/30 20:00

ヒル吸い療法   ヒル(水蛭)を、大量消費した19世紀のロンドン、パリ。

第95回  2007/04/03

水族の動物薬   その1  

第96回  2007/04/06

犬蝿(イヌバエ)の薬効   犬蝿(イヌバエ)は、天然痘(痘瘡)の特効薬

第97回  2007/04/10

コンザンダンゴムシ(滾山虫;コンザンチュウ)の薬効

ダンゴムシ(コンザンダンゴムシ)は、骨折の薬。

第98回  2007/04/13

ヒル療法の実際   痔は、ヒルで治療。ヒルの実際の使用方法

第99回  2007/04/17

水族の民族薬  その2

第100号   2007/04/20

コウモリの薬効  その1  コウモリを食べて、喘息を治そう!

第101回   2007/04/24

蜂の毒の塗布剤   スズメバチの毒には、鎮痛作用

第102回  2007/04/27

抗癌治癌類の虫類薬 その1

抗がん作用のある虫類薬 その1


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第69号 2006年分  一覧。

2007年1月1日

あけまして、おめでとうございます。

2,006年4月より、このブログを書き始めました。
そのうち、種が尽きるかな、とも思っていたのですが、種が尽きずに、一年がたちました。
何を書いたのか、自分でもよく分からなくなり、振り返って、まとめてみました。
薬用昆虫や、虫類で、生薬としてポピュラーなのは、ほとんど書いていないのに、気がつきました。
どちらかと言うと、マイナーなモノを多く、書いてきた感じです。
なんとも奇妙な生き物ばかり。
まともなのは、ゴキブリくらい。
でも、内容は、まじめですよ。

まだまだ、いろいろ書けそうです。
請う、ご期待。



2,006年4月
第1回   2006/04/21 
「虫ブログ 薬になる虫たち」 始めに
第2回  2006/04/27
ゴキブリその1。「康複新」


2006年5月
第3回  2006/05/03
偏頭痛とサソリ 。偏頭痛の根治にはサソリ。「蠍麻散(かつまさん)」
第4回  2006/05/06
ミミズ(蚯蚓)について その1
第5回  2006/05/11
ミミズ(蚯蚓)について その2
第6回    2006/05/13
現代日本で使用されている動物系生薬のリスト その1  「ウチダ和漢(株)」のリスト
第7回2006/05/18
ゴキブリ  その2
第8回   2006/05/24
リューマチには、ヘビ、サソリ、ムカデ、ミミズ、昆虫
[ 複合処方 ]蛇虫散と五虫湯


2006年6月
第9回  2006/06/01
モンシロチョウには抗ガン作用 
第10回  2006/06/06
クモ(蜘蛛)の薬用効果  その1  「ムカデ(百足)」に咬まれたら「蜘蛛(クモ)」
第11回  2006/06/11
現代日本で使用されている動物系生薬のリスト その2  「松浦漢方(株)」のリスト
第12回  2006/06/14
トンボの薬用効果  その1  赤トンボはセキの薬
第13回  2006/06/16
トンボの薬用効果  その2
第14回  2006/06/20
カマドウマは、腸チフスの特効薬
第15回  2006/06/25
昆虫を用いた食膳
第16回  2006/06/30
九竜虫 その1


2,006年7月
第17号  2006/07/04 20:00 
「動物本草」中の内科疾患での薬用昆虫リスト  その1
第18号  2006/07/07
「動物本草」中の内科疾患での薬用昆虫リスト  その2
第19号  2006/07/11
カブトムシの薬用効果
第20号  2006/07/14
黄アゲハの幼虫は、胃痛の薬
第21号   2006/07/17
「動物本草」中の内科疾患での薬用昆虫リスト  その3
第22号  2006/07/21
「スズメバチ(胡蜂酒)」はリウマチの特効薬
第23号  2006/07/26
「動物本草」中の内科疾患での薬用昆虫リスト  その4
第24号  2006/07/28
ヤママユ(天蚕蛾)の薬用効果


2,006年8月
第25号  2006/08/02
「動物本草」中の内科疾患での薬用昆虫リスト  その6
第26号  2006/08/04
蝉の薬用効果。
第27号   2006/08/08
「動物本草」中の内科疾患での薬用昆虫リスト  その5
第28号   2006/08/11 19:31
サソリの毒が脳腫瘍に効く
第29号  2006/08/18
スズメバチ その2
第30号  2006/08/22
アリジゴクは高血圧の薬
第31号  2006/08/25
「動物本草」中の内科疾患での薬用昆虫リスト  その7  最終
第32号  2006/08/29
アマガエル(雨蛙) その1   (皮膚病には、アマガエル。)


2,006年9月
第33号   2006/09/01
アマガエル(雨蛙) その2   中国アマガエルは外傷の薬
第34号  2006/09/05
薬用昆虫。ゴキブリ その3
第35号   2006/09/08
「救民妙薬」の中の虫類薬・動物薬  その1
第36号   2006/09/12
イナゴ・バッタの薬用効果  イナゴは、咳の薬
第37号  2006/09/15
「救民妙薬」の中の虫類薬・動物薬  その2
第38号  2006/09/19
蜘蛛の糸の薬効。クモの糸は、止血の特効薬。
第39号  2006/09/22
「救民妙薬」の中の虫類薬・動物薬  その3
第40号  2006/09/26 22:00
アメンボウは、痔の薬。
第41号   2006/09/29 .
「救民妙薬」の中の虫類薬・動物薬  その4


2,006年10月
第42号  2006/10/03
コオロギは利尿剤。その1
第43号  2006/10/06
「救民妙薬」の中の虫類薬・動物薬  その5
第44号  2006/10/10
蟋蟀(シツシュツ:コオロギ)の薬効  その2
第45号  2006/10/13
「救民妙薬」の中の虫類薬・動物薬  その6
第46号  2006/10/17
アリの薬用効果その他  その1
第47号  2006/10/20
海牛(ウミウシ)の薬効。インポには海牛
第48号  2006/10/24
「救民妙薬」の中の虫類薬・動物薬  その7
第49号  2006/10/28
オケラはムクミの薬。
第50号  2006/10/31
アリの薬用効果その他 その2   薬用とされる蟻の種類



2,006年11月
第51号  2006/11/03
キリギリスの薬用効果。アリの次はキリギリス。キリギリスは、ムクミの薬。
第52号2006/11/07 18:00
アリの薬用効果その他  その3。薬用アリの主流は?
第53号  2006/11/10
オタマジャクシの薬用効果  その1 
2006/11/12 09:25
ウミウシの項 追加。薬用となるウミウシの種について
第55号   2006/11/14
ゴキブリ  その4。  ルイ・アームストロングとゴキブリス-プ
第56号  2006/11/17
アリの薬用効果その他  その4。 「中国薬用黒アリ」の形態
第57回  2006/11/21
アリの薬用効果その他  その5。黒アリの薬用効果 
第58号  2006/11/24
救民妙薬  補遺
第59号  2006/11/28
アリの養殖で詐欺

2,006年12月
第60号。2006/12/01 20:00
ゴキブリ  その5。「大黄シャ虫丸」の1。二千年の歴史ある、ゴキブリの薬用。
第61号 2006/12/05
ゴキブリ  その6。「大黄シャ虫丸」の2
第62号  2006/12/08
トノサマガエルの薬効。トノサマガエルは、ムクミの薬。
第63号  2006/12/12
マムシこそ、本当の虫。マムシの薬用効果  その1
第64号   2006/12/15
マムシはハゲの薬?マムシの薬用効果  その2
第65号  2006/12/19 23:31
空とぶ牛、天牛。カミキリムシの薬効  その1
第66回  2006/12/22
カミキリムシの薬効  その2
第67号  2006/12/26
ヤドカリの薬効。メマイ、耳鳴りには、ヤドカリが効く。
第68号  2006/12/29
「海のゴキブリ」「フナムシ」の、薬用効果

このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/
プロフィール

鈴木 覚

Author:鈴木 覚
埼玉県で薬局を開局しています。
漢方の勉強と趣味を兼ねて資料を集めている内、虫類にも面白い薬効があることに気がつきましたので2006年からブログをはじめ、今までご紹介してきました。
是非多くの方々に虫類の薬効を広く知っていただければ幸いです。
初めての方は【第1号】はじめに をご覧ください。

ご質問ありましたらtwitterにて。
ただし、虫に関する話題に限ります。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村

リンク
twitter
twitterはじめました! フォロー/リムーブお気軽にどうぞ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。