スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第119号 虫とはなにか?

今回は、話題を変えて、虫について書いてみたいと思います。



虫とは、人類、哺乳動物、鳥類、魚類を除いた、比較的小型の動物の総称です。



このブログで取り上げているのは、虫類薬です。

本草学的な意味での、虫をテーマにしています。

漢方的(本草学的)な虫と、一般的な虫とは、かなり差があります。



たとえば、代表的な本草書」である「本草綱目」での、動物薬の分類を見てみましょう。

植物、鉱物、人を除く動物関係の生薬は、こんな感じに分類されています。

分類の仕方が、今と違います。

なかなか面白い分類法で、いずれ、虫部について、紹介したいと思います。  

獣部   畜類、獣類、鼠類、寓類(ぐうるい:サル類) 

禽部   原禽類、水禽類、林禽類、山禽類 

介部   魚鼈類、蚌蛤類(ほうごうるい:どぶがい、ハマグリの類)、 

鱗部   蛇類、魚類、無鱗魚類、 

虫部   蜂蜜、蜜蝋、露蜂房(蜂の巣)、カマキリ、

      五倍子(虫こぶ)、蜘蛛、蠍、水蛭(スイテツ:ヒル)、蛆、

      ワラジムシ、ゴキブリ、蛙、ムカデ、カタツムリ、、ナメクジ、回虫  

こんな具合で、現在の分類法とは、違うでしょう。



さて、虫とは、なんでしょうか?

現代では、虫イコール昆虫となっていますが、

 それでも、昆虫以外に、日常語で、虫という名がついているのがありますね。

たとえば、デンデンムシ、回虫。

虫偏のつく字、言葉を、少し挙げると、

軟体動物:蛸(たこ---章魚とも書きますが)、蛞蝓(なめくじ)、蝸牛(かたつむり)、蜊(あさり)、牡蠣(かき)、蛤(ハマグリ)、田螺(たにし)、

環形動物:蚯蚓(みみず)、蛭(ひる)

節足動物:蚣(むかで)、蠍(さそり)、蝦(えび)、蜘蛛(くも)、蠹(ト---きくいむし)、蜻蛉(とんぼ)、

脊椎動物:蝮(まむし)、蛇、蟒(おろち)、蛙、蝦蟇(がまがえる)、

       蜥蜴(とかげ)、蝘蜒(エンテン---やもり)、 蝙蝠(こうもり)、蟾蜍(ひきがえる)

人類:野蛮人、蛋民(タンミン:中国南方の水上生活者)、閩(門の中に虫)(ビン---福建省の古称)、蜀ショク(四川省の古称)、蝦夷(エゾ)。

これらの言葉は、差別用語ですね。 

ちなみに、台湾の主要言語は閩南語(びんなんご---ミンナンユ)といいます。

福建省南部の言葉という意味です。

その他:融資(金融用語ですね)、蛋白質(たんぱくしつ)、

といった具合に、虫とは昆虫だけではありません。

少し範囲を広げて節足郷物だけでもありません。



虫という字は、他にも蟲と、虫を3つ重ねた字があります。

足のあるのが蟲で、足がないのが虫です。

昆虫やムカデは、蟲。蛇やミミズは、虫。

虫という字は、そもそもマムシまたはヘビをかたどった象形文字です。

虫は、もともと蛇をさしているわけです。

また、マムシという言葉からも、マ=真、ムシ=虫と解釈できます。

本来、マムシ=蛇は、大和言葉でも虫であることが覗えます。

虫と蟲は、人類、哺乳動物、鳥類、魚類を除いた、比較的小型の動物の総称と解釈するのが、一番妥当でしょう。

このブログの題名を「昆虫ブログ」ではなく、「虫ブログ」としたのは、

  昆虫以外についても書いてみたいためです。

昆虫だけですと、すぐ種が尽きてしまいますし、

   まあ、ある人たちにとっては、おぞましいでしょうが、

     虫偏のつく生き物、虫偏由来の薬は、面白いのが多いですからね。  
スポンサーサイト


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第118号  水族の動物薬 その5

接筋 ◎蛭

用法:火であぶって乾燥させ、研いで粉にし、患部を包む。

処方の起源:三都県

接筋◎泥鰌(ドジョウ)

用法:泥鰌をつき潰して、患部を包む。

処方の起源:三都県

接筋◎1)地蜂子(ジバチの幼虫)、大血藤、小血藤、八爪金、草烏(ソウウ:烏頭ウトウの別名で、有毒。附子の近縁種。)、

      四*瓦、倒挂牛(トウケイギュウ:不明。植物でしょう。)、蜘蛛香(チチュコウ:植物)

     2)観音蓮、塩膚木根皮

用法:1)始めに1の薬を酒につける。2時間たったら服用できる。1日3回。1回に30ml。 

    2)1の処方に2の薬物を加えて、水で煎じて、骨折部を洗う。

      洗った後、患部を水蒸気で薫じる。1日に2時間薫じる。

処方の起源:三都県

接骨◎螻蛄(ロウク:オケラ)3匹

用法:新鮮な螻蛄を、酒で服用する。

処方の起源:三都県

接骨◎地こ牛(じこぎゅう:アリジゴク)、三百棒(不明)、鉄秤*(不明)

用法:上記の薬を一緒に水で煎じて服用する。

処方の起源:丹塞県

火傷◎穿山甲(センザンコウ)

用法:穿山甲を加熱して、研いで粉にし、患部に敷く。

処方の起源:三都県

火傷◎蛇油、蛇蛻(ジャゼイ、蛇の抜け殻)、生菜油

用法:1)蛇油に生菜油を加えて、患部に塗る。

   2)蛇蛻(ジャゼイ、蛇の抜け殻)を焼いて灰にして、生菜油を加えて、患部に塗る。

処方の起源:三都県

毒蛇の噛み傷 ◎黄鼠狼胆(?)

用法:一つの胆を100ミリリットルの酒に2日間漬け、始めに酒を飲み、またその酒を患部に塗る。

処方の起源:三都県

毒蛇の噛み傷◎ナメクジ、煙油屎

用法:1)ナメクジをたたいて潰し、患部に敷く。

   2)蛇の毒がまわって人事不省になったときは、少しのタバコのヤニ(キセルにたまった)で解毒してもよい。

処方の起源:三都県

毒蛇の噛み傷◎土党参、蛇胆(ジャタン:蛇の胆嚢)

用法:土党参の切片と蛇胆を一緒に、一斤の酒に漬け、その酒を飲む。1回に50ML。

処方の起源:三都県

毒蛇の噛み傷◎蛇の抜け殻

用法:搗き潰して患部を包む。

処方の起源:三都県



注意:ここに紹介している薬、処方の薬効などは、一部を除き、現代医学の検証を経てはいません。   

   実際に応用するのは、お勧めできません。

  民間薬、民族薬、祖伝、秘伝と称するものの中には、

   恐らく、驚くほど効くものが混じっています。

  しかし、衛生的な観点からは、好ましくないのもあります。

  また、明らかに有毒なのも、あります。

  また、よく効くのがある反面、無効なのもあるでしょう。

  残念ながら、効く効かないの検証をするのは、たぶん永久に不可能でしょう。

  繰り返しますが、実際に応用するのは、お勧めできません。


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第117号 アリジゴク その2  日本での薬用

ウスバカゲロウは、解熱剤

以前、中国での薬用について述べましたが、

今回は、日本での薬用について、述べます。

アリジゴクは、ご存知のように、ウスバカゲロウの幼虫です。

幼虫の薬効は、中日両国で見いだされますが、

成虫の薬効は、今のところ、下記の1文以外は、見たことがありません。

「昆虫本草」日本。梅村甚太郎先生著。昭和18年 より、

◎百日咳には、幼虫(アリジコク)を1回に20匹位を煎じて服用する。

◎頭痛、のぼせには、幼虫(アリジゴク)をつぶして、糊で練り合わせ、足の裏の土踏まずにはる。

◎すべての解熱の目的に、成虫(ウスバカゲロウ)を飯粒と練って、紙にのばして貼るとよい。

◎脚気には、幼虫(アリジゴク)の煎じた液を内服する。

◎淋疾には、幼虫(アリジゴク)を生のまま飲む人もいるという。



成虫であるウスバカゲロウは、いかにも弱々しく、

幼虫であるアリジゴクは、鋭い顎をもち、いかにも凶暴で、強そうですね。

それも、薬効に反映している感じですね。


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第116号 トンボの薬用効果  その3

アカトンボの日本での薬用 その1

トンボの薬用効果  その1は、第12回 2006.6.14。

トンボの薬用効果  その2は、第13回 2006.6.16

アカトンボというと、誰しも思い浮かべることの出来る昆虫でしょう。

しかし、赤トンボは、一つの種ではなく、何種類かの種を含みます。

体が赤みを帯びているトンボのすべてを指し、

  その薬用も、同じように利用して来たようです。

赤トンボは、別名 赤卒(セキソツ)とも言います。

卒は、兵卒のことですから、赤卒(セキソツ)は、赤い兵隊ということです。

アカトンボの群れを成して飛ぶ有様を、大群の兵士に見立てたのでしょう。

昔の日本では、アカトンボが広く薬用にされていたようです。

量が多いので、日本での薬用を、2回にわけて、紹介します。



「薬虫薬畜の効用と療法」日本。啓文社、昭和31年、酒井則天先生著 より、

1、赤トンボの黒焼きを服用すると一切の咳に有効である。

2、赤トンボの黒焼きを喉につけても、飲んでも、

  咽頭カタル、扁桃腺炎、百日咳、ジフテリアなどの腫れ、痛み、咳に効能がある。

3、赤トンボの黒焼きの粉末を飯粒で練り、和紙、布などにのべて局部に貼ると、

  腫れ物(ネブト、チョウ、ヨウなど)が治る。


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第115号 水族の動物薬 その4

骨折には、ヒヨコ

もう一度、水族について。

水族(スイゾク)というのは、人口約30数万人で、

 主に貴州省に住んでいる少数民族です。

貴州省の黔南州(キンナンシュウ)の三都県にもっとも集中しており、

 三都県は、全国で唯一の水族の自治県です。

それで、三都県で収集された処方が多いわけです。

貴州省は、昔から、このように言われています。

“天無三日晴、地無三尺平、人無三分銀。

  (天に三日の晴れなく、地には三尺の平無く、人は三分の銀なし。)”

三日と晴れた日は、続かない。平地は少ない。人には、お金が少しも無い。

こんなわけですから、貴州の普通の漢民族が貧しいのですから、

  少数民族は、さらに貧しい状態に置かれています。

水族の処方を見ると、身近な材料を利用しています。

高価な薬剤は、使われていません。 

これから見ても、水族の置かれている経済的な状況が、想像出来ましょう。



骨折◎黒心姜、細葉韮菜、水冬瓜根皮、サワガニ

用法:上記の薬を酒につけて数日後に酒を飲む。

    濾したかすは、搗きつぶした後、それで患部を包む。

  1)殻から出たばかりのヒヨコ、狗地牙、野辣椒

  2)大小血藤、五加皮、接骨丹

用法:まず、1の薬で患部を2日包む、その後2の薬を叩き潰して患部を包む。



骨折◎水蛭(スイテツ:ヒル)、蜂糖(蜂蜜の別名でしょう)、辣葉菜

用法:1)水蛭を蜂蜜に入れ、溶解した後、患部に塗布する。

   2)辣葉菜を研いで粉にして患部に敷く。

   3)辣葉菜を酒にいれて、傷の所の湿度を保つ。

処方の起源:三都県



骨折◎(1)サワガニ、杉樹皮(2)韮菜、野葱

用法:(1)サワガニを搗き潰して、患部につけ、杉の樹皮ではさんで固定する。

      毎日薬を変える。

   (2)続いて韮菜、野葱を用いて患部を包む。

方の起源:三都県



骨折◎螳螂(トウロウ:カマキリ)、南瓜の種(ワタを含む)、甜酒(テンシュ:甘酒みたいなものか?)

用法:螳螂を研いで粉にし、南瓜の種(ワタを含む)、甜酒と一緒に患部を包む。

処方の起源:三都県

 

骨折◎(1)サワガニ(2)土別(ドベツ:サツマゴキブリ)、自然銅

用法:(1)サワガニをつき潰して酒に混ぜ、その酒を服用する。

      残り滓で患部を包む。

   (2)土別虫、自然銅を別々に粉にし、1回に2~3g、酒またはお湯で服用する。

処方の起源:三都県



骨折◎観音草、青蛙

用法:青蛙を酒で痛めて加熱して、観音草と一緒につきつぶす。

   それで患部を包み、板で固定する。

処方の起源:三都県



骨折◎五香根、酒粕、ヒヨコ

用法:上記の薬を一緒に搗きつぶし、患部に敷き、杉の樹皮で固定する。

処方の来源:三都県



骨折◎小韮菜根、サワガニ、木賊

用法:上記の薬を一緒に搗きつぶし、患部に敷く。

   杉の樹皮で固定する。3日に1回、薬を変える。

処方の起源:三都県



骨折◎小青竹標、月月紅根、ヒヨコ、酒粕

用法:(1)初めに、ヒヨコと酒粕を一緒に搗きつぶし、患部に1日敷く。

      停薬後36時間以後に小青竹標と月月紅根を一緒に搗きつぶして、

      それを患部に半日敷く。

      その後、小さな板で、首*が出来るまで、固定し続ける。



骨折◎サワガニ、鶏卵の殻から出る前のヒヨコ

用法:上記の薬をつき潰して、酒を加え、患部を包む。処方の

来源:よう江県



骨折◎竹節芙蓉、蘭布正、ヒヨコ

用法:上記の薬を一緒につき潰して、患部を包む。

処方の起源:丹塞県


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/
プロフィール

鈴木 覚

Author:鈴木 覚
埼玉県で薬局を開局しています。
漢方の勉強と趣味を兼ねて資料を集めている内、虫類にも面白い薬効があることに気がつきましたので2006年からブログをはじめ、今までご紹介してきました。
是非多くの方々に虫類の薬効を広く知っていただければ幸いです。
初めての方は【第1号】はじめに をご覧ください。

ご質問ありましたらtwitterにて。
ただし、虫に関する話題に限ります。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村

リンク
twitter
twitterはじめました! フォロー/リムーブお気軽にどうぞ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。