スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第226号 「漢方系の大衆薬」中の虫類薬  その1

「新編中成薬手冊」大衆薬ハンドブック。青島出版社。于維泙先生、宋増芸先生、楊培民先生、孫洪勝先生 編著

さて、今まで多くの虫類の薬用効果を紹介して来ました。虫類単独であったり、処方の一部であったりです。
では、一般に売られている薬では、どうかというと、使われているのが、けっこうあります。
漢方系の、出来上がった薬、製薬会社が造って、一般に売り出していて、
薬局などで、処方箋なしで買える薬のことを、「中成薬(チュウセイヤク)」といいます。
しかし、この言葉は、一般には知られていません。
そこで、「漢方系の大衆薬」という言葉に置き換えます。

「新編中成薬手冊」(新編 漢方系大衆薬ハンドブック)という本には。約700の薬が取り上げられています。
漢方系ですから、日本と共通したのも、少しあります。
しかし、大部分は違います。
参考までに、共通したものを、列記して見ます。
防風通聖散、六神丸、六味地黄丸、竜胆瀉肝湯、杞菊地黄丸、
参苓白朮散、三黄丸、生脈カプセル、十全大補湯、天王補心丹、
香砂六君子湯、熊の胆、熊胆救心丹(救心)、血府逐瘀丸、
銀ギョウ解毒顆粒、玉屏風顆粒、知柏地黄丸、
合計17種。
700のうちの17ですから、ほんのわずかです。

しかし、本題である虫類薬が、入っているのは、相当数に上ります。
少し、紹介しましょう。


◎小児葫芦散
なかなか面白い処方の、小児用の薬を紹介します。
蛾、ニワトリの砂肝、カイコ、サソリと言った動物薬、琥珀(宝石のコハク)、朱砂(シュシャ、水銀の化合物)といった鉱物薬が含まれています。
葫芦蛾(コロガ)は、熱を冷まして、痰を切り、咳を止める。
ところで、この葫芦蛾(コロガ)というのが、何であるかが、わかりません。
葫芦(コロ)は、ヒョウタンのことなので、ヒョウタンによってくる蛾であるかもしれませんが、わかりません。
ある蛾の別名、あるいは、虫ではなく、何かの植物の別名かもしれません。
鶏内金(ケイナイキン:ニワトリの砂肝)は、胃腸の働きをよくして、消化を助ける。
白僵蚕(ビャッキョウサン)、コハク、サソリは、痰を切り、痙攣を止める。

小児葫芦散
処方:葫芦蛾、橘紅、茯苓、鶏内金、天竺黄、朱砂、僵蚕(きょうさん)、半夏曲、琥珀、全蝎、天麻、川貝母、冰片等。
効能効果:化痰消食、鎮驚去風。ゼンソク、咳、腹部の膨張、小児驚風の治療に用いる。



◎中彙宮瘤清カプセル
子宮筋腫には、ゴキブリ、ヒル!
現代西洋医学では、子宮筋腫に対しては、大きくなったら手術をする位しか、方法はありません。
何かの薬で小さくすることは、できません。
しかし、漢方薬では、小さくする事ができることもあります。
当店、昭和薬局でも、手術をしないですむことになり、喜ばれたこともあります。もちろん、ゴキブリ等は入っていない漢方薬です。
さて、ゴキブリ、ヒルが入っている、子宮筋腫の薬を紹介します。
しゃ虫もヒルも、血流を良くし、カタマリを取り去る、または縮小させる作用があります。
筋腫も固まりだから、きっと効果があるのでしょう。

中彙宮瘤清カプセル
処方:熟大黄、土別虫(しゃ虫:サツマゴキブリの仲間)、水蛭(スイテツ:ヒル)等
効能効果:活血駆瘀、消か破積、養血清熱。子宮筋腫に用いる。
臨床成績:宮瘤清カプセルは、子宮筋腫に対して、著効率は47.67%、有効率は86.67%。
宮瘤清カプセルは、子宮筋腫を確実に小さくする作用がある。特に比較的小さな筋腫には効果的である。
貧血を改善する作用がある。
薬理作用:1、抗女性ホルモン作用がある。
2、活血化瘀作用がある。
3、抗炎症、止血作用がある。
4、安全で毒性が無い。急性および長期の毒性の試験を行ったが、安全無毒であった。
スポンサーサイト


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/
プロフィール

鈴木 覚

Author:鈴木 覚
埼玉県で薬局を開局しています。
漢方の勉強と趣味を兼ねて資料を集めている内、虫類にも面白い薬効があることに気がつきましたので2006年からブログをはじめ、今までご紹介してきました。
是非多くの方々に虫類の薬効を広く知っていただければ幸いです。
初めての方は【第1号】はじめに をご覧ください。

ご質問ありましたらtwitterにて。
ただし、虫に関する話題に限ります。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村

リンク
twitter
twitterはじめました! フォロー/リムーブお気軽にどうぞ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。