スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第242号 タツノオトシゴで尿漏れ改善!!

タツノオトシゴで尿漏れ改善!!


先日、タツノオトシゴで尿漏れが改善したと、喜ばれました。

下半身が冷えるとのことで、タツノオトシゴの入った「イスクラ参馬補腎丸:ジンバホジンガン」
という漢方薬(中成薬)をお勧めしました。


「参馬補腎丸:ジンバホジンガン」とは、奇妙な名前ですが、こういうことです。
漢方をかじったことのある人なら、すぐにピンとくる名称です。


名称中の馬(ば)は、海馬(カイバ、またはカイマ)のことです。海馬とは、タツノオトシゴのことです。
ついでですが、参(ジン)は、朝鮮人参のことです。
補腎とは、腎の働きを助けるという意味です。


腎とは、西洋医学でいう腎臓だけではなく、広い範囲の生理的な働きを含んでいます。
老化も、腎の働きが弱まっていることと考えます。
「イスクラ参馬補腎丸」は、「イスクラ」という会社が発売していて、
タツノオトシゴと朝鮮人参を主剤とし、腎の働きを良くする丸剤ということになります。


さて、タツノオトシゴの入った
「参馬補腎丸:ジンバホジンガン」の効能・効果には、冷え症、血色不良、肉体疲労などがあります。
この薬は、特に下半身の血流を良くして、下半身の冷えに効果があります。


大変 面白い事に、漢方薬には、体のある部分に特に働くというのがあります。
血流を良くする漢方薬には、全体の血流、上半身の血流、下半身の血流を良くするものとがあります。
慢性の肩こり、頭痛などに対しては、上半身の血流を良くするものを使うとよいわけです。


腰から下、下半身が冷えるとの相談を受けて、このイスクラ参馬補腎丸をお勧めしたわけです。


数日後の来店時に、様子をうかがいました。
すると、冷えが改善しただけではなく、今まであった尿漏れも改善されたとのことです。
尿漏れも、漢方的には冷えからですから、改善されたのでしょう。
飲み始めてから、一度も尿漏れがないと喜ばれました。
もちろん、疲れにくくもなったとのことです。



タツノオトシゴについて


タツノオトシゴは、魚の一種ですから、そのままでは、腐ってしまうので、
乾燥した状態で取引されています。タツノオトシゴは、一見、何の種類の生き物かわかりませんが、
においをかぐと、魚の干物の匂いがします。かじってみると、やはり魚の味がします。


「中華本草」の薬理作用には、1性ホルモン様作用と、2抗老化作用(アンチエイジング)が挙げられています。

1. 性ホルモン様作用
線紋海馬よりアルコール抽出物は、清浄な雌のマウスの発情期を延長させた。
去勢したネズミに発情期を発現させた。正常なマウスの子宮と卵巣の重量を増加させた。
タツノオトシゴ(品種不明)の抽出液には男性ホルモン様作用がある。
その効力は、蛇床子、淫羊藿より弱く、蛤カイ(オオヤモリ)より強い。

2. 抗老化作用(アンチエイジング)
タツノオトシゴはマウスの酸素欠乏時の生存期間を延長した。マウスの遊泳時間を延長した。
タツノオトシゴに人参を配合した製剤を用いた実験では、マウスの遊泳時間を延長した。
デキサメタゾンDexamethasoneにより引き起こされた胸腺委縮を抑制した。
この製剤には補益作用があることを示している。


功能主治:補腎壮陽、散結消腫。腎虚陽萎(インポ)、子宮の冷え・不妊・遺尿、虚喘、
症瘕積聚、跌打損傷、癰瘡腫毒


タツノオトシゴの効能は、色々ありますが、現在の中国では、単独では、実は強壮剤なんですね。
要するに、天然のバイアグラみたいなものです。しかも、副作用がありません。
それで、世界中からタツノオトシゴを買い集めています。


その結果、世界中の海からタツノオトシゴが激減してしまいました。
効き目はどうかというと、実際に効きます。
タツノオトシゴを手に入れたら、酒(焼酎)につけてください。飲む量は、少量で十分です。
スポンサーサイト


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

第241号 蜂刺し療法

蜂刺し療法


蜂の針を利用した治療法があります。
しかし、日本で行われているかどうかについては、疑問に思っていました。
おそらく、ひっそりと行われているであろう、という風に思っていました。


日本では、ミツバチを蜂針治療のために販売している所は無いようですが、
インターネットで探すと、カナダには、そういう商売があるようです。
アレルギーが無くて、度胸があったら、サイトを見て、注文すればいいでしょう。
日本に送ってくれるかどうかまでは、確認していませんが。


蜂針療法は、紙の上の知識からは、良く効くのではないかと思っていました。


法的には、蜂の針を使った治療は,多分違法行為でしょう。
鍼灸師がしても、合法か違法かは分かりません。
ただし、自分でする分には、法的に問題はありません。
他人に、治療として、蜂の針を使うと、医療行為または、医療類似行為となるので、違法となります。
ということで、蜂の針による治療を実際に見聞きする機会はほとんど無いと思っていました。


先日、偶然、蜂の針を用いた療法を実践している人に話を聞くことが出来ました。
ただし、自分自身と家族にしか行っていません。


そのやり方というのは、蜂の針をピンセットで抜いて、
それを症状に応じたツボにチョンと刺すのだそうです。
ほんの一瞬で、あまり痛くは無いそうです。


膝に水がたまっている場合は、2,3回すればよくなるそうです。
普通、膝に水がたまると、病院では、注射器で水を抜きますが、
大抵は繰り返し、抜くことになります。また、水を抜くことは良いことではありません。
所が、蜂針療法では、この2,3回で再発しないそうです。


その他の病気、痛みに対して、どこに刺すかは、いわゆるツボと同じです。
合谷、足の三里、湧泉、百会という言葉が出てきました。
詳しいことは、省きますが、鍼灸のツボの選び方と一致しています。


現在、肩こりとかどこかが痛いとは、全く無いそうです。(70代のように見受けますが。)


というようなことで、現在の日本でも、蜂の針を用いた療法が行われていることに感動しました。


さて、この方から、「日本アピセラピー研究会」というのがある聞きました。
帰ってから、ホームページを見てみましたが、蜂の針(蜂の毒)による治療法については、
軽く触れているだけでした。もう少し、詳しくかいてあればと思いましたが、
やはり医師法、薬事法を意識してかけないのかとも想像します。


ちなみに、この方は、地方のいわゆる名士です。
また、奥さん以外の家族、子供や孫は、嫌がって、
一切 蜂の針による療法はしないとのことです。

このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/
プロフィール

鈴木 覚

Author:鈴木 覚
埼玉県で薬局を開局しています。
漢方の勉強と趣味を兼ねて資料を集めている内、虫類にも面白い薬効があることに気がつきましたので2006年からブログをはじめ、今までご紹介してきました。
是非多くの方々に虫類の薬効を広く知っていただければ幸いです。
初めての方は【第1号】はじめに をご覧ください。

ご質問ありましたらtwitterにて。
ただし、虫に関する話題に限ります。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村

リンク
twitter
twitterはじめました! フォロー/リムーブお気軽にどうぞ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。