スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

鉱毒地鳥獣虫魚被害実記 10月 副題「北関東・渡良瀬川流域の昔の自然、特に鳥獣虫魚について」

鉱毒地鳥獣虫魚被害実記 10月
副題「北関東・渡良瀬川流域の昔の自然、特に鳥獣虫魚について」

                 第272回 2016.5.29

 立冬 十月の節、渡良瀬川、みよ小砂利のあります所を。膝の上位の所を、水の中を踏み歩きますと、砂利の中より、寒籠りしておりまする カマツカと申しまする魚がおりまして、これを ヤスを以て 突きますると 多く取れました。
その他 堀河筋(ほりかわすじ)に、鯰筌(ナマズうえ)と申しまして、篠竹から竹を割りまして、これを 粗(あら)く 太縄で編みまして 筌(うえ)を造り、水抜きの よき様にふせますると、鯰(ナマズ)が多く取れました。
又 十月の蛭子(ひるこ)、河狩り等と申しまして、堀筋や沼等を かい(カイボリのこと)ますると、鮒や鯰や鰻が 多く取れました。

又 沼や川筋等には、コガモ(小鴨)やオシ鳥(鴛鴦)が多くおりました。
藻鳥(もどり?)等と申しまして、普段 水をくぐり、魚をとり、餌にし 喰いおりました。
又 ソウナ(?不明)等と申しまする鳥、やはり、魚を餌にし 喰いおりました。
この外 バンや、サンカ(?不明)等と言う鳥もおりました。
又 木兎(ミミズク)等 申しまして、栗や柿等を 取り喰いまして、面(つら)ねず色、大きさはイタチ位、尻り尾は尾花穂(ススキの穂。オバナはススキ。)を いくつも合せた様で、飛びますと 尾のあをり(振り) ありました。
この キネヅミ(注:先に、木兎をミミズクとしたが、キネヅミと読むべきかもしれない。) と言うは、三十年も 前方(まえかた:以前に)にありました。
 

大雪 十一月の節に至りますると、大根や牛蒡や葱、芋等が 多く取れました。
この芋等、いずれも 人々、野中(のなか) 又は 道路の端(はし)等に 穴を掘りまして、これに馬付き五駄も六駄も その穴に入れ、又は 車に積み等 致しまして、夥敷(おびただしく)収穫がありました。
五駄も七駄もその穴に入れ、来春(らいはる)まで ふせ置きました所、一戸に付きまして 三つ四つ五つもあります事 御座りますから、いずれ銘々(めいめい)我が家の印や名字(みょうじ)等を その塚の上に 土に置きまして、これに麦種を 蒔入(まきいれ)置きまする。

来春に 相成(あいなり)ます その麦が、青々とはい(生え)まして 心覚になりました程の物で御座升(ござります)が、その塚の数が 多う御座り升(ござりまし)た。
所が、只今に至りましては、鉱毒被害のため 芋がとれませんから、少も何所(どこ)歩きましても 御座りません。


朝霞の漢方  昭和薬局
 
   薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
  TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332
休業日:日曜、木曜、祭日
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/

このブログの中でひとつでもいいと思ったことがあれば
下のアイコンをクリックして応援していただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村
アクセスランキング参加中
☆☆☆実際に応用する場合は、自己責任で☆☆☆

そうだ!健康相談に行こう
【昭和薬局】薬剤師  鈴木 覚
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
【電話】048-473-7830
【FAX】 048-473-7332
【昭和薬局ホームページ】http://www.saitamakanpo.com 埼玉漢方ドットコム
【昭和薬局ブログ】http://showayakyk.exblog.jp/
プロフィール

鈴木 覚

Author:鈴木 覚
埼玉県で薬局を開局しています。
漢方の勉強と趣味を兼ねて資料を集めている内、虫類にも面白い薬効があることに気がつきましたので2006年からブログをはじめ、今までご紹介してきました。
是非多くの方々に虫類の薬効を広く知っていただければ幸いです。
初めての方は【第1号】はじめに をご覧ください。

ご質問ありましたらtwitterにて。
ただし、虫に関する話題に限ります。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
にほんブログ村

リンク
twitter
twitterはじめました! フォロー/リムーブお気軽にどうぞ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。